コンセプト

 

どうしてネイルアーティストという仕事を選んだのか?きっかけは手に職もなく、「これからどうしようかな…」と思いながら見ていたマガジンにマリアール木野先生のインタビュー記事を見つけて、札幌にまだ知られていない仕事をしている素敵な人がいるなんて…と無謀にも「この人に会いに行こう」っと思ったんです。1991年、いまから13年前のことです。

 
現在では、女性の身だしなみとして定着しつつあるネイルのお手入れも、ネイルサロンにも行ったことがない私にとって衝撃的でした。
当時はアパレル関係の仕事に携わっていましたから、自身の爪にポリッシュを塗ったりしていましたが、ネイルサロンに足を運びお手入れをしてもらうお客様がいることも、つけ爪も知り(スクール説明で初めてネイルサロンに行きました)気持ちがワクワクしました。スクールの説明を伺った後には「この仕事をしよう」っと決めていました。
 
気がついたら、ネイルアーティストになってから13年も経っていたというのが自分自身驚いているくらいなんです。飽きっぽくどんな仕事も長続きしなかったのに、今に至ってもこの仕事は楽しく、やりがいがあります。ネイルアーティストとしてお客様にご満足頂けたときの喜びや達成感は何にも変えがたいと思っています。
 
ネイルアーティストになるためにご尽力頂いた木野先生、私が新人ネイルアーティストの頃からお付き合い頂いているお客様、今まで支えてくれた友人、家族、すべてに感謝しています。これからも、サロンはもとより一層お客様にご満足頂けるように、ネイルスクールでは皆さんにトップレベルのネイルアーティストになって頂けるよう努力していきたいと思います。
 
 

 

ハイクオリティなネイルサービスをご提案。

サロン部門では、お客様へのハイクオリティなネイルサービスを提供し、ネイルアートを身近に感じ、身だしなみとしてライフスタイルに取り入れていただきたいと考えております。

 

ネイルサロン

 

 

最新のネイル技術を身に付けトップアーティストへ。

スクール部門では、トップアーティストを目指す方々へ、最新の技術を提供し、より多くのネイルアーティストが札幌や全国で活躍し、ネイルアートの普及に繋がるようにとの考えから行っております。

 

ネイルスクール

 

 

 

PROFILE

ネイルスクール卒業後大手サロン店長・講師を兼任。2003年ネイルサロンフィール、フィールビューティネイルカレッジを発足。現在は学院長を勤める。

 

 

CAREER

2004年7月
フィールビューティネイルカレッジ開院
2003年2月
ネイルサロンフィール開業
1997年
第14回全日本ネイリスト選手権大会
チップオーバーレイ入賞
1992年
マリ・アールネイルアーティスト学院卒業

 

EXECUTIVE

 

・Jewelry Gelアドバイザー
・NPO法人JNA日本ネイリスト協会本部認定講師
・日本ネイリスト協会技能検定試験試験官
・全日本ネイリスト選手権審査員
・フィールビューティネイルカレッジ学院長
・ジュエリージェルエグゼクティブエデュケーター
・JNA ジェルネイル技能検定試験 試験官

 

  • FOLLOW ME!
  • facebook
  • twitter
  • AmebaBlog

UP